男性の婚活は、やはり何といっても”女性を口説き落とせるか?”ではないでしょうか?誰しも、男として生まれてきた以上”いい女”を口説き落としたい!という気持ちがありますよね。あなたが、理想とする女性と出会い婚活成就に向けてお目当ての女性をその気にさせるためにははたして、お見合いと婚活パーティーどちらが効率的でしょうか?

婚活パーティとお見合いの
比較(男性編)

お見合いと婚活パーティの比較

男性編

カテゴリ お見合い 婚活パーティー

出会いのコスト お見合い 都度プランの場合
お見合い 1回 5,000円
2回に1回(相談所を介してのお付き合い)
5,000円×2回+7,800円(月会費)=17,800(男性)
お見合い後のデートまでのコスト 17,800円
婚活パーティー パーティー 1回 6,000円
3回に1回(2人きりでのデートに行くまで)
6,000円×3回=18,000円(男性)
パーティー後の2人きりでのデート 18,000円

出会いの人数 お見合い 月に200人までお見合いが申し込める 婚活パーティー 1回のパーティー平均人数30名(内異性15名)
月に45人に会うことができる
6,000円×3回=18,000円(男性)
15人×3回=45人

出会いの質 お見合い パーティーにあまり馴染めない真面目な女性
キャリアウーマン女性、ハイクラスな高収入女性
行動範囲が狭い箱入りお嬢様
婚活パーティー パーティーにいきなれたパーティーを
”はしご”している女性
お酒の好きな、宴会大好き女性
ハイスペック男子狩りの肉食女性

出会いの難易度 お見合い 難易度低い。お見合い申し込みボタンを押すだけ。
お見合い成立後、場所などの設定は仲人がする。
4万件(男女合わせて7万件)からタイプの女性のみに月100人まで申し込み可能。
婚活パーティー 難易度高い。必死に女性を口説く。
その後メールのやり取り。好きなら良いが疲れる。
1回のパーティでの参加は女性。15名位なのでタイプの女性がいる確率は低め。

出会いの疲労度 お見合い いきなり1対1で会えるのであまり疲れない。
2人きりでの時間を過ごせるのでお互いを深く知れる。
婚活パーティー モテれば良いが、モテなければ大人数の中かなり疲労することが多い。
大勢と話すのはいいがじっくり話ができないので薄っぺらな会話しかできない。

出会いの競争率 お見合い 4万件(男女合わせて7万件)のお見合いリストがあるので競争率は低い 婚活パーティー 少ないながら人気の女性に集中するので競争率は高い

有利なタイプ お見合い 年収があり、生活力があること、 誠実で真面目な男性※容姿は二の次です。 婚活パーティー コミュニケーションが上手、もしくは容姿がカッコいい男性。若い方が有利な傾向あり。

出会いのコスト

結婚相談所は料金が高い。
皆さんそんなイメージを持っていませんか?

ですが・・・、婚活パーティーだと
”いつのまにかお金が掛かっている”
なんてこともあります。

そこで、ここでは
お見合いと婚活パーティーのコストを
比較してみたいと思います。

♥お見合いの場合

・1回 お見合い費 5,000円

・相談所を介してのお付き合い成功率
2回に1回お目当ての女性とお付き合い

・お付き合いまでの費用計算式
5,000円×2回+7,800円=17,800円

・相談所を介してのお付き合いをまでにかかる費用
17,800円

♥婚活パーティーの場合

・1回 参加費 6,000円

・婚活パーティー参加後のデートまでの成功率
3回に1回お目当ての女性とデート

・デートまでの費用計算式
6,000円×3回=18,000円

・婚活パーティー後のデートまでにかかる費用
18,000円


【検証は結果】

デートまでにかかる費用は、お見合いが、17,800円、婚活パーティーが、18,000円で大体、費用は同じです。
しかし、デート相手の質、デートまでに費やす時間、疲労、競争率などはどうでしょうか?
そして、何よりも親密な関係につながる出会い(いわゆる婚活成功)につながっているかの試算をすることはとても重要です。

出会いの人数

では、費用ではなく内容に目を向けて
いきましょう。

はたして、お見合いと婚活パーティーでは、
支払う料金でどの位の異性との出会いを
掴むことができるのでしょうか?

♥お見合いの場合

・月に100名の女性にお見合い申し込みが可能
好みの女性にのみ申し込みをして複数決まれば、お見合いの設定は仲人にお任せできます。

♥婚活パーティーの場合

・月に45名の女性と出会うことが可能
【計算方法】

1回のパーティーの平均人数30名(内女性15名)
月に3回参加×15名=45名


【検証結果】

婚活パーティーで45名の女性と出会い、その中でタイプの女性に出会えたとしても競争率が激しいので、コミュニケーション上手でイケメンでないとなかなかデートまでいけないのが現実でしょうか?
申し込みボタンを押すだけのお見合いの方がストレスがないですし、選択肢も多いので特にイケメンで有利にことを運べなければ、お見合いの方が良いと思います。

出会いの質

例え多くの異性に出会えたとしても、
出会う女性の質が悪ければどれだけ出会っても
しょうがないですよね。

では、お見合いと婚活パーティーでは、
どんな女性が参加している傾向があるのでしょうか?

♥お見合いの場合

・パーティーにあまり馴染めない真面目な女性
パーティー、合コンなどお酒の場はあまり好きではなく、ガヤガヤしたところは苦手な真面目な女性、真面目な出会いを求めて結婚相談所に入会。

・仕事一筋のキャリアウーマン女性
綺麗なんだけど、仕事一筋でがんばってきたため、いつのまにか歳をとって結婚相談所に入会。

・ハイクラスな高収入女性
高収入のために、自分と同等かそれ以上の収入の男性を求めている。身近なところにそのような男性は限られているので結婚相談所に入会。

・行動範囲が狭い箱入りお嬢様
箱入り娘なのである程度の大人になっても行動範囲が狭い。綺麗だけれど中々出会いがなく、親が心配して結婚相談所に入会。

【お見合い系女性のまとめ】
一見共通点がないように感じますが、上記に4タイプに共通するところは、異性に関して奥手で控えめです。なおかつ、あまりガヤガヤした所が好きではなく、大勢とのコミュニケーションに疲れてしまう感じでしょうか。

♥婚活パーティーの場合

・婚活パーティー慣れしたパーティーはしご女性
色んなパーティーに出入りして出会いを求めているパーティーはしご女性

・お酒の好きな、宴会大好き女性
酒好きで大人数での宴会が大好きなノリの良い女性

・ハイスペック男子狩りの肉食女性
ハイスペックな男性を求めて婚活ガツガツの肉食女性

【パーティー系女性のまとめ】
婚活パーティー系女性に共通しているのは積極性があり、大人数でも物怖じしないでコミュニケーションがとれることです。そのため、気立ての良く明るいといったメリットがあります。しかし、コミュニケーションがうま過ぎて、様々な男性と交流を持っていたり、男性を見る目が厳しいので攻めてもうまくあしらわれてしまうケースが多いかもしれません。あまり、真剣交際に結びつきにくい傾向があります。


【検証結果】
付き合うなら、パーティー系女性もジェットコースターのごとく刺激があり、またあしらわれてしまうぐらいが燃えるという男性には良いかもしれません。ただ、結婚相手としてはやはり、真面目で奥手なお見合い女性の方が良いのではと個人的には思います。なぜなら、パーティー好き、お酒好きな方はもし、結婚したとしてもやはり、パーティーに行く可能性がありますよね。またコミュニケーション上手で男性の友達がたくさんなんていう人は浮気率が高くてちょっと嫌ですよね・・・。

出会いの難易度・疲労度・競争率

例え、タイプの女性に出会えたとしてもそこで、
もしあなたの力を発揮できなければ、
何の意味もありません。

では、お見合いと婚活パーティーで婚活成就させる
にはどの位の難易度、疲労度、競争率が
あるのでしょうか?

♥お見合いの場合

・難易度
お見合いシステム上で2万人近い女性リストの中からタイプの条件を検索し、写真等プロフィールを閲覧し、気に入った女性の画面から申し込みボタンを押すだけ。お見合い成立後の場所の設定は仲人がします。

・疲労度
いきなり1対1で会えるのでじっくりと話ができる。二人きりの時間を過ごせるのでお互いをじっくり知ることができる。大人数が良いか、2人きりが良いか個人差があるかも。

・競争率
2万件の女性のお見合いデータがあるので競争率はそれほど激しくないかも。とはいえやはり、自分からどんどん申し込まないと当然お見合いは組めません。ちなみに入会して結婚相談所を介してのお付き合いまでいたる人は、90%ですので、大体の方が、お見合いをしてお付き合いまではいけるでしょう。

♥婚活パーティーの場合

・難易度
大人数の中で必死に人気の女性を口説く。またその後、マメなメールのやり取りが必要。また、女性との出会いが1回のパーティーで大体15名程度なのでタイプの女性がいないことも。

・疲労度
もちろん、モテれば良いが、モテなければかなり疲れる。大人数との話はノリの良さを要求されるので話が上手くないと頑張ることになるので疲れる場合が多いかも。

・競争率
少ないながら人気の女性がいれば、男性が集中するので極めて競争率は高い。


【検証結果】
婚活パーティーでモテれば良いが、モテなければかなり疲れるし、競争率が激しく難易度も高い。しかし、お見合いはお見合い申し込みを押すだけで後は成立すれば1対1で会えるので効率的で婚活パーティーに比べれば疲れないでしょう。あとは、その人の向き不向きでしょうか?
イケメンなら婚活パーティーでもOK、ただし、真面目な女性に会いたいなら結婚相談所といったところでしょうか。
では最後にどんなタイプがおのおのに向いているのかを検証してみましょう。

有利なタイプ


結局、最終的な決断はあなたです。
あなたはお見合い派ですか?

それとも婚活パーティー派ですか?

・お見合い
当然、人にもよりますが、全体的にやはり、年収があり、生活力があること、誠実で真面目な男性が好まれる傾向にあります。どちらかというと容姿やコミュニケーション力は二の次です。

・婚活パーティー
やはり、コミュニケーションが上手、もしくは容姿がカッコいい男性が有利です。40代以上の方は参加の率が低いので、おのずとそれ以下の年齢の方が有利でしょう。

【検証結果】
どちらが良い悪いではなく、自分の目的と自分の特性に合わせて、選択をする必要があります。婚活スタートはまずは、活動方法や自己分析を行いあなたにあった効率的な婚活を考えてみることが大切です。

男性の婚活は、やはり何といっても”女性を口説き落とせるか?”ではないでしょうか?誰しも、男として生まれてきた以上”いい女”を口説き落としたい!という気持ちがありますよね。あなたが、理想とする女性と出会い婚活成就に向けてお目当ての女性をその気にさせるためにははたして、お見合いと婚活パーティーどちらが効率的でしょうか?

婚活パーティとお見合いの
比較(女性編)

お見合いと婚活パーティの比較

女性編

カテゴリ お見合い 婚活パーティー

出会いのコスト お見合い 女性限定プラン 15,000円
お見合い/月5回迄成立可能
婚活パーティー パーティー 1回 4,000円
3回に1回
4,000円×3回=12,000円
12,000円

出会いの人数 お見合い 月に100人までお見合いが申し込める。
15人×3回=45人
婚活パーティー 1回のパーティー平均人数30名(内異性15名)
月に45人に会うことができる。

出会いの質 お見合い パーティーにあまり馴染めない真面目な男性
パーティーには興味がない素敵な男性
出会いにこだわるハイスペックな男性(医師・エリートなど)
婚活パーティー パーティー好きな遊び人のモテる男性
遊びたい既婚者(独身と偽る)
彼女が欲しい頑張り屋さん男性(結婚は時間をかけて付き合ってから)

男性の信用度 信用度    高い低い
収入     収入証明提出収入の確認ができない
学歴     卒業証書提出学歴は確認できるが、たまに詐称の場合もある。
資格     資格証明書提出資格・職業は確認できるが、たまに詐称の場合もある。
独身     独身証明提出既婚者の参加は日常茶飯事(指輪を外すのでわからない)

男性の結婚真剣度 お見合い それなりの入会金を払って入会しているので100%の方が結婚を真剣に考えている。 婚活パーティー 30%程度の男性しか真剣に結婚を考えていない。
女性と付き合いたいと思っていても結婚したいと真剣に考えている男性は少ない。ひどいときは既婚者も参加している。

結婚確率 お見合い 90%(相談所を介しての交際)
60%(真剣交際)
50%(結婚する人)
※上記は、時期、相談所により異なる場合が御座います。予めご了承ください。
婚活パーティー 60%(相談所を介しての交際)
30%(真剣交際)
10%(結婚する人)
※上記は、イベント主催団体、時期により異なる場合が御座います。予めご了承ください。

出会いの難易度 お見合い お目当ての男性がいたらお見合い申し込みボタンを押すだけ。
3万5千人のお見合いデータの中からタイプの男性を選べる
婚活パーティー お目当ての男性に口説かれるのを待つ。その後メールのやりとり、興味ない人とはちょっと面倒。
一回の参加が男性15名程度なのでタイプの男性に会うのは難しい。

出会いの疲労度 お見合い いきなり1対1で会えるのであまり疲れない。
2人きりでの時間を過ごせるのでお互いを深く知れる
婚活パーティー 目当ての男性が来ればよいが、興味のない人からしつこくされて疲れる。お酒やタバコが苦手の人は辛いかも。
勢と話すのはいいがじっくり話ができないので薄っぺらな会話しかできない。

婚活経験値の上昇度 お見合い 心理カウンセラーによるマンツーマンのカウンセリングで婚活力が上昇。 婚活パーティー いろんな人に会い経験値は上昇するが、遊び人に引っかかるリスクあり。

もし、理想の人と結婚できるとしたら、あなたは幾ら払いますか?ここでは、あなたが婚活に掛ける費用についてお見合いと婚活パーティーで比較してみたいと思います。

♥お見合いの場合

・女性限定プラン:お見合い/月5回まで成立可能

・相談所を介してのお付き合い成功率
2回に1回お目当ての男性とお付き合い

・お付き合いまでの費用計算式
月会費:15,000円(女性限定プラン)

・相談所を介してのお付き合いをまでにかかる費用
15,000円

♥婚活パーティーの場合

・1回 参加費 4,000円

・婚活パーティー参加後のデートまでの成功率
3回に1回お目当ての男性とデート

・デートまでの費用計算式
4,000円×3回=12,000円

・婚活パーティー後のデートまでにかかる費用
12,000円


【検証は結果】
デートまでにかかる費用は、お見合いが、13,000円、婚活パーティーが、12,000円で婚活パーティーの方が3,000円お得です。
しかし、出会いのコストも気になりますが、出会いの質や、結婚真剣度などがやはり気になります。
結婚という女性の人生におけるとても重要なテーマにおいては、コストよりも出会いの質や達成率をみていく必要があります。

出会いの人数

希望の男性と出会うには確率論からいうと”定期的に出会うことができる人数”がとても大切です。では、お見合いと婚活パーティーではどの位の出会いを掴むことができるのでしょうか?

♥お見合いの場合

・月に100名の男性にお見合い申し込みが可能
好みの男性にのみ申し込みをして複数決まれば、お見合いの設定は仲人にお任せできます。

♥婚活パーティーの場合

・月に45名の男性と出会うことが可能

【計算方法】
1回のパーティーの平均人数30名(内男性15名)
月に3回参加×15名=45名


【検証結果】
婚活パーティーで45名の男性に出会っても、
→好みの男性がいるか?
→好みの男性がいたとしても、なかなか女性からはアプローチできない
というのが現状ではないでしょうか?
では、結婚相談所では男性からの申し込みはもちろんありますが、本当にタイプの方からはなかなか来ないのが現状です。
成功の秘訣はやはり自分から申し込むことです。婚活パーティーだと自分から行くのは難しいですがお見合いの申し込みでしたら、お会いしたことのない方に対してボタンを押すだけなので精神的ダメージも少なく選択肢は多いと思います

出会いの質

どれだけ、出会いがあっても、いくらコストが掛からなくても恋に落ちてしまうような質の良い素敵な男性に出会わなければ意味がありません。お見合いと婚活パーティーどっちが質の良い男性に出会う可能性があるでしょうか?

♥お見合いの場合

・パーティーにあまり馴染めない真面目な男性
パーティー、合コンなどで自分から積極的に女性を口説くのが苦手。結婚相談所での出会いの方が婚活しやすいと入会したタイプ 。

・パーティーに興味がない素敵な男性
経済的にも容姿も、性格も申し分ない素敵な男性だが、パーティーのような場所に行く時間もないし、あまりその様な場所に興味がなく効率的に結婚したいと思い相談所に入会したタイプ 。

・出会いにこだわるハイスペックな男性(医師・エリートなど)
高収入のために、女性にはとてもモテるが相手に拘っているのでなかなか相手が見つからず結婚相談所に入会したタイプ 。

♥婚活パーティーの場合

・パーティー好きな遊び人のモテる男性
色んなパーティーに出入りして出会いを求めているパーティーはしごナンパ系男性

・遊びたい既婚者
実は婚活パーティーに意外と多いのはこのタイプ。遊びたいがために未婚を装って、指輪を外して参加している男性

・彼女が欲しい頑張り屋さん男性
ハ決してモテるタイプなわけではありませんが、女性と付き合いたいがためにかなり積極的にアプローチをしてきます。しかし、付き合いたいが本音で結婚したいとまでリアルには考えていません。したがって後から”結婚しない”となるパターンが考えられます。


【検証結果】
断然、出会いの質で考えるなら間違いなく結婚相談所がお勧めです!!
ただ、婚活パーティーの中にもダイヤの原石やダイヤが紛れ込んでいることがあるので期待はしたい。ただ、出会うにはそれを見分ける経験値がないと遊ばれて終わって しまうかも・・・。そんな労力をかけたくない方は結婚相談所を利用してください。

出会いの難易度・疲労度・競争率

折角付き合ったのに、最終的に「結婚願望がない」と言われ別れました。そんな話を良く耳にしますが・・・、

女性の婚活に無駄な時間は必要ありません!なぜなら、美にも出産にもある程度の期限があるからです。では、お見合いと婚活パーティー”どちらの男性が結婚に対して真剣”なのでしょうか?

♥お見合いの場合

・男性の信用度
各種証明書を取得するので、本人が偽造をしていない限り間違いなく知りたい情報は聞けます。その他、聞きたいことがあれば事前に仲人を介して聞くこともできます。

収入: 収入証明提出

学歴: 卒業証書提出

資格 :資格証明書提出

独身 :独身証明提出

・結婚真剣度
それなりの入会金を払って入会しているので100%の方が結婚を真剣に考えている。

・結婚確率

90%(相談所を介しての交際)

60%(真剣交際)

50%(結婚する人)

♥婚活パーティーの場合

・男性の信用度
男性はモテたい一心で学歴や職業を詐称したりするので注意。また収入など知りたいが、なかなか パーティーではそんなの聞けませんよね・・・。 問題外ですが、既婚者なのに指輪を外してパーティーに来ている人すらいます。酷いですね・・・。

収入:収入の確認ができない

学歴:学歴は確認できるが、たまに詐称の場合もある。

資格:資格・職業は確認できるが、たまに詐称の場合もある。

独身:既婚者の参加は日常茶飯事
(指輪を外すのでわからない)

・結婚の真剣度
30%程度の男性しか真剣に結婚を考えていない。一般的に女性と付き合いたいと思っていても結婚したいと真剣に考えている男性は少ない。ひどいときは既婚者も参加している。

・結婚確率

60%(デートをする人)

30%(真剣交際)

10%(結婚する人)


【検証結果】
結婚真剣度、信用度、結婚確率ともに圧倒的にお見合いの方が良いでしょう。婚活パーティーはかなり男性を”見分ける目”が必要とされるので注意が必要です。
でも自分を磨くには婚活パーティーも良いかも・・。それとも、やはり、手間をかけず素敵な男性と出会いたいならお見合いでしょうか。

出会いの疲労度・難易度・経験値上昇率

婚活は、モチベーション重要です。楽しく継続していくには疲労度、難易度、経験上昇率なども考えた方がよいでしょう。

♥お見合いの場合

・難易度
お見合い申し込みが男性から来るのを待つか?もしくは、お見合いシステム上で2万人近い男性リストの中からタイプの条件を検索し、写真等プロフィールを閲覧し、気に入った男性の画面から申し込みボタンを押すだけ。
お見合い成立後の場所の設定は仲人がします。

・疲労度
いきなり1対1で会えるのでじっくりと話ができる。二人きりの時間を過ごせるのでお互いをじっくり知ることができる。大人数が良いか、2人きりが良いか個人差があるかも。

・経験値上昇率
今まで、多くの婚活女性に関わって来た婚活カウンセラーによるマンツーマンのカウンセリングで 婚活力が上昇

♥婚活パーティーの場合

・難易度
パーティー1回の参加が男性15名程度なのでタイプの男性に会うのは難しい。また、お目当ての男性がいても口説かれるのを待つ。その後メールのやりとりに進むが、興味ない人とはちょっと面倒・・・。

・疲労度
目当ての男性が来ればよいが、興味のない人からしつこくされて疲れる。お酒やタバコが苦手の人は辛いかも・・・、大勢と話すのはいいがじっくり話ができないので薄っぺらな会話しかできない。

・経験値上昇率
いろんな人に会い経験値は上昇するが、遊び人に引っかかるリスクあるので注意。


【検証結果】
⇒婚活パーティー
婚活パーティーにも当然素敵な男性が来ているが、出会う確率は少ない。また、出会ったとしても女性からガツガツは行けず、待ちのの姿勢でいるしかないので確率は低いでしょう。

⇒結婚相談所
2万人のデータの中から検索できるので出会う確率は高いが待ちの姿勢でいてもお目当ての男性からお見合い申し込みをしてくれるかわかりません。 確率を上げるにはやはり、お目当ての男性にどんどんお見合いを申し込む必要があります。

最後に


結局、最終的な決断はあなたです。以上の点を踏まえ、あなたが希望の男性とより効率的にお会いできるのは婚活パーティーですか?それともお見合いですか?

バナーイメージ バナーイメージ

できるだけお客様にご負担をかけない形で結婚活動を支援しております。

このホームページを見ていただいたのも何かの縁です。この機会にぜひアイビジョンのサービスをご利用ください。
ご期待に添えるよう精一杯サポートさせていただきます。
お問い合わせをいただきましたら1~3日以内には、かならずご返事いたしますので、しばらくお待ちいただけますよう宜しくお願いいたします。

お問い合わせいただいても大手結婚相談所のようなしつこい勧誘電話はいたしません入会をご検討されている方は、安心して、お問い合わせください。また、質問する前に、よくある質問ページをご覧いただくと、今お持ちの疑問が晴れるかもしれません。前もってご確認下さい

アクセス

所在地

〒163‐1320
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー20階
モバフ新宿アイランド

アクセス

※地下鉄から(地下道で連絡)
■丸の内線『西新宿駅』より30秒
■大江戸線『都庁前駅』より8分
■JR線・京王線・小田急線
『新宿駅西口』より8分
■西武新宿線『西武新宿駅』より15分

各種カテゴリ情報

  • 無料入会相談
  • イベント情報配信希望
  • お試しお見合い体験
  • イベント開催情報
  • イベント開催報告