婚活うつに負けないためには?

結婚相談所に入会する際に多くの人に質問されることとして

「私でも、上手くいきますか?」という質問があります。

確かに、高いお金を払うが結婚相談所は結婚の確率はあげてくれても「結婚を保証してくれる場所」ではありませんので、、、誰もが入会する際には

「結婚できなかったらどうしよう?」
「損はしたくない、、、、」

そんな気持ちが浮かんでくることは当然だと思います。
私は、そんな時以下のような婚活における考え方の3つのポイントをお伝えするようにしています。

1.マイナスは自分が決めているに過ぎない

私は、残念ながら”目が細く”身長が159cmしかありません。
※160cmにサバを読まないことで誠実さをアピールしているのですが^^
※実は私の顔は目が細くビリケンに似ていることから仲人ビリケンが生まれています。

ちなみに、私の娘は目がパッチリです。要するに私の妻は目がパッチリでのろける訳ではありませんが、美人だと思います。

私は、当然子供の頃からチビで目が細くとてもモテる方ではありませんでした。ですが、そのことに悩むよりは逆に笑いに変えてそのことで人と仲良くなって来たように思います。そして、そんな私が細目でチビが好きな女性と出会っただけの話なのです。要するに、私が言いたいのは人の趣味は様々で卑屈になるよりは行動して「そんなあなたがいい」といってくれる人にあった方が早いということです。現に私は今まで多くの人の結婚相談を受けて来ましたが、

「太った女性がタイプです」とか
「年収が高い男性はお付き合いしにくいので嫌です」や
「自分が背が高いので背の小さい男性が結構好きです」など
「人の趣味は様々だなぁ」っていつも思っています。
ようするに、「そのままのあなたが素敵だと思います。」そんなことを思ってくれる異性に出会うことが婚活なのではないでしょうか?

 

2.成果はあなたの人間力アップで引き寄せることができる

どうしても、結婚という成果に対してばかりに意識がフォーカスをしてしまいますが、本当に結婚だけがゴールでしょうか?私は実は仲人でありながらそうは思っていません。

あなたは現在

「結婚した人の何組に1組が離婚するかご存知でしょうか?」

実は、厚生労働省の調査では3組に1組離婚をする時代なのです。現に結婚相談所のリストの中には再婚の人がたくさんいらっしゃいます。つまりゴールは結婚ではなく、「幸せな結婚」なのです。

そのための価値ある出会いとは、どんな出会いでしょうか?

それは、特に恋愛に限らず自分の価値観を変えてくれるような人との出会いだと思います。婚活で、あなたは普段会うことができない様々な業種の人々と会うことができます。あなたは、それらの方々お一人とお一人と真摯に向き合うことができたなら、きっとその経験はあなたに人としての深みを与えあなた自身の内面的魅力はアップすると思います。それこそが、価値ある出会いなのではないでしょうか?

例えお見合いをして成果が出なくても、お相手としっかりと向き合って会話してみてください。相手の想いや価値観、人生感を感じとってみてください。人間30年、40年生きていると、少しはその人の背景や生き方、価値観といったものが会話の中に溢れているはずです。そんなことを感じ取ることができるようになれば、あなたの人間力は格段にアップしていけると思います。それが、成婚への道に続いていることだと私は思いますよ。

 

3.婚活における問題解決思考

 ?なぜあなたのモチベーションはさがるのか??

婚活で

①希望の人から拒否をされてしまう。

②理想の人に手が届かない。

③一生に一度の結婚だから、妥協したくない。

④興味のない人に会うのは正直時間の無駄でしかない。

皆さんは日々前に進みながら、上記のような気持ちになっているのでは無いでしょうか?

こんな気持ちが酷くなると、

「私なんか○○○だから」「どーせ○○○」なんだなんてマイナスな言葉が出始めます。世の中には「婚活うつ」なんて言葉もあるくらいです。

私は、企業でメンタルヘルスのコンサルティングと結婚相談所の仲人の2足のワラジを履いて普段仕事をしておりますが、上記のようなマイナスのスパイラルに陥っている婚活女子、男子によくお会いします。そして多くの人は、はやがて疲れはて活動の足を止めてしまいます。

 

特に女性の多くは先に述べたようにお姫様願望が強くそして、出産等のことを考えると少し結婚に対して焦りのある状態で結婚相談所を訪れるので

ゴールまでの道のりが1?10と考えると
1の時点で10をイメージしてほとんどの男性にNOをしてしまします。

婚活女性の多くは要するに
「結婚がありと思わない男性と出会っても意味のないこと」という考えなのです。

でもどうでしょう?

世の中の夫婦のどの位が始めにあった時から相手と結婚すると思っていたでしょうか?

出会った時は「いい人だな」程度にしか思っていなかったけれど、、、、ということは良く聞く話です。

婚活といえども、出会いのベースにあるのは相手を思いやる気持ちにだと思います。相手を思いやる気持ちがある人ほど人と繋がれるのではないでしょうか?人と気持ちで繋がることができなければ、パートナーと
何十年と一緒に生活をすることができないでしょう。

 

婚活の根底にあるのは、「コミュニケーション」です。
ここでは、婚活におけるマイナスの思考をポジティブに転換させ婚活に向けて止まってしまったあなたの足を一歩前に進めることができる問題解決思考をご紹介しましょう。

物事の捉え方には2つの種類があります。

(1)プロブレムフォーカス(原因追求型)
(2)ソリューションフォーカス(成功追求型)
※図

(1)プロブレムフォーカス(原因追求型)

①特徴・・・過去に着目して問題の根本を修正する考え方

②問題点・・・問題にダイレクトにアプローチできるが根本を解決すること自体が困難な場合息詰まってしまう。

③良い点・・・根本からアプローチをするので問題が明確になる

例)
何が悪いのか?
何が問題なのか?
どう修正すればいいのか?

婚活に当てはめると
?女性の場合
年齢が上だから
子供が埋めないから
美人ではないから
バツイチ子持ちだから・・・etc

●男性の場合
年収が低いから
学歴が低いから
仕事が安定してないから
太っているから・・・etc

●ビリケンからのコメント
プロブレムフォーカスはプログラム作業や、病気など根本に直面しないと前に進めないものに対して実施をするのが向いている解決思考である。直面して、もしそれを変える自信があるのであればこの解決思考を取り入れた方が良いが、直ぐに変えられないものに直面してしてしまった場合足が止まってしまう。正直あまり、婚活に向きな解決する思考ではない。

(2)ソリューションフォーカス(成功追求型)

①特徴・・・今直ぐにできることに着目して小さな成功体験を重ねて行く考え方

②問題点・・・問題に早く取り組めるが、根本とズレてしまう可能性もあるため進みながらの確認が必要

③良い点・・・取り組み安く、結果を出すまでのスピードが早い。取り組んでいて楽しい

例)
まず、何ができる・・・取り組み安いものからやってみる
何が楽しく継続できるか
変えられるもの、変えやすいものは何なのか

婚活に当てはめると
?男女の共通
出会いの場に行って見る
ファッションを変えてイメージチェンジしてみる
自分の長所を明確にする
相手のことを知ってみる
客観的な意見やアドバイスを貰う

●ビリケンからのコメント
婚活は、休日の自分の自由な時間に実施をします。それでこそいつも忙しく働いていているのにストレスが溜まるよな行動はお勧めできません。まず、取り組むことが簡単で直ぐに実施をできなければ続けられないでしょう。そして、自由な時間で取り組むので楽しいことは大切ですよね。今、もし婚活においてモチベーションが低い状態になっているとしたら、ソリューションフォーカスは婚活において、とても有効的な解決思考だと思います。

 

バナーイメージ バナーイメージ

できるだけお客様にご負担をかけない形で結婚活動を支援しております。

このホームページを見ていただいたのも何かの縁です。この機会にぜひアイビジョンのサービスをご利用ください。
ご期待に添えるよう精一杯サポートさせていただきます。
お問い合わせをいただきましたら1~3日以内には、かならずご返事いたしますので、しばらくお待ちいただけますよう宜しくお願いいたします。

お問い合わせいただいても大手結婚相談所のようなしつこい勧誘電話はいたしません入会をご検討されている方は、安心して、お問い合わせください。また、質問する前に、よくある質問ページをご覧いただくと、今お持ちの疑問が晴れるかもしれません。前もってご確認下さい

アクセス

所在地

〒163‐1320
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー20階
モバフ新宿アイランド

アクセス

※地下鉄から(地下道で連絡)
■丸の内線『西新宿駅』より30秒
■大江戸線『都庁前駅』より8分
■JR線・京王線・小田急線
『新宿駅西口』より8分
■西武新宿線『西武新宿駅』より15分

各種カテゴリ情報

  • 無料入会相談
  • イベント情報配信希望
  • お試しお見合い体験
  • イベント開催情報
  • イベント開催報告