よくある質問&ブログ よくある質問&ブログ

 の婚活支援サービス

よくある質問&ブログ
FAQ&BLOG

よくある質問&各サービスブログ

お問い合わせでよくある質問と各サービスの記事をまとめています。一度お問い合わせする前にご覧ください。

遠距離恋愛から結婚するタイミングやきっかけとは?

遠距離恋愛から結婚するタイミングやきっかけとは?

デートは数カ月に1回だったり会いたいときに会えなかったりと不安がつきものの遠距離恋愛。
でも、彼氏のことは大好きだし結婚もしたいけど、どうやったら結婚できるのか悩んでいる人はいることでしょう。
この記事を読めば、結婚のタイミングやきっかけ等詳しく説明していますので、今悩んでいる人もきっと不安を解消でき幸せな結婚ができることでしょう。
ぜひ読んでみてください。

遠距離恋愛が難しいのはなぜ?


遠距離恋愛って難しいの?という疑問を持つ人も少ないでしょう。
はっきりいって難しいです。ですが、絶対に無理ではありません。
それを乗り越えた人はいるのですから。

遠距離恋愛が難しい理由について、ここではその「難しさ」について詳しく説明します。

①コミュニケーション

遠距離恋愛をした場合、昔と比べたら意志疎通をしやすいかと思います。
ネット回線を通じて顔を見ながらコミュニケーションを取ることも現代では難しくはありません。

ですが、実際はそうでもないのです。
例えばネット回線こそがコミュニケーションの生命線ともなると、相手が簡単に「今日は疲れたから先に寝るよ」と言っただけで、このコミュニケーションこそが遠距離恋愛の生命線だと分かっていないのではないか・・・という不信感も生まれるかもしれません。

遠距離恋愛でも意思疎通はできるし一緒に笑ったりもできるのに、何かが足りない。相手を生々しく肌で感じることができない。
それが人を寂しくさせ、不安定にさせ、不信感を生みやすくするのです。

②不透明感

遠距離になればやはりお互いに「不透明感」が増すのは確実ですし、どこで何をしてても分かりません。
休みの日にいつでも会えるカップルとは違い、お互いの自由時間は限りなくありますし、相手を信じることができなくても行動などは相手に任せるしかありません。
出会い系アプリがスマホにインストールされていても、あやしい異性から着信があっても全然分かりません。

お互いにビリビリと気持ちを感じているときは良いですが、不安になりはじめたら、その不信感になかなか歯止めがかからないでしょう。安定性に欠けます。

③満たされない性的欲求

カップルの年齢などにもよりますが、シンプルに性的欲求がなかなか解消しないことが、一つの負担となってきます。

性的欲求の問題だけでなく性的な関係から得られるはずの安心感が埋められない、人肌恋しさが解消されない、ということも大きいでしょう。結果浮気というのも発生する可能性もゼロではありません。

④関係性の停滞感

多くの人が意識していないのですが、恋愛が一定の状態で止まっていると、気持ちが淀んできて飽きたりイライラしはじめるという習性があります。
だったら進展させればいいじゃないかというところですが、今の例で言うと「探り合い」が進展を堰き止めていたり、「まだ結婚する年齢じゃない」という意識が進展を堰き止めていて、停滞するのです。

遠距離恋愛では、「何年も先までその状態が続く」と確定しているようなケースもありますし、終わる予定が全然ないケースもあるでしょう。
終わりが見えないことによって流れが堰き止められ、どこに向かっているか分からず、気持ちが切れやすいのです。

遠距離恋愛の人が結婚したきっかけとは?


結婚したくなっても、遠距離恋愛中の場合どのタイミングで結婚の話をすればいいのか?想像できなかったりすることはあります。
そこで、遠距離恋愛を経てどんなきっかけで結婚したのか3つの例を詳しく紹介します。

①仕事が嫌になり退職して彼の元へ

「20代の終わり頃、仕事が嫌になって退職。で、遠距離の彼の家に転がり込んで、なんとなくの流れで結婚することに」(30代女性)

この事例では「退職」がきっかけで結婚に踏み込んだということになります。結婚相手となる彼からしたらびっくりしただろうと思います。
ですが、遠距離だった彼と結婚できたというのは一つの達成感はあるかもしれません。好きな人と結婚できたわけですから幸せでしょう。

②結婚するか別れるかで迫った

「周りの友達が次々に結婚して焦った時期があった。私はこのまま、だらだら遠距離恋愛を続けるの?いつ結婚できるの?彼は結婚する気あるの?と不安で。彼に『結婚するか別れるか』の二択で迫った」(30代女性)

この事例は周りの結婚を見た自分が「焦り」を生じて彼に対して結婚するか別れるかを迫ったパターンです。
たしかに周りが結婚していたら「自分は今の彼と一体いつ結婚できるのか?」って疑問に思うでしょう。
遠距離恋愛であれば尚更です。なかなか会えない彼ですから「結婚なんていつ・・・」なんて考えることはあることでしょう。

「焦り」はひとつのきっかけになりますが、注意したほうが良いのが強引に相手に迫らないことです。
気持ちを相手に伝えるのは大事にですが、伝え方は柔らかく言ったほうが良いでしょう。

③最初から結婚前提で付き合った

「付き合う時点で結婚前提と話していたので、交際が落ち着いてきた頃に自然に結婚の話が出た。結婚当初は別居婚だったけど、途中から私が彼の住んでいる所に移住する形に」(20代女性)

この事例は相手と揉めることもなくスムーズに結婚に到れるパターンです。
「結婚前提」というのは付き合うときに少しハードルが高いと感じるかもしれません。
ですが、結婚したいと最初から意識できる相手を見つけ交際できれば、結婚前提なんて大変だと思うことはないでしょう。
これは近距離・遠距離両方に言えることです。

遠距離恋愛の人が結婚を考えるタイミングはいつ?


遠距離恋愛の場合、簡単には会えないので、結婚のタイミングをつかむのも難しいですよね。
遠距離恋愛のカップルが結婚を考えるのはいつなのか?どのようなときがベストタイミングなのか?5つご紹介します。

①約束の期間を過ぎた時

遠距離恋愛ではだらだらと付き合ってしまうとお互いの気持ちにすれ違いが生まれてしまいます。
付き合いはじめなどで、「○年くらい付きあったら結婚しよう」「○歳になったら結婚しよう」など、あらかじめ見通しを立てているカップルも多いのではないでしょうか。

結婚を切り出すタイミングは、そういった二人の約束の期間を過ぎた時です。
「あの時、約束したよね」ときっと真剣に二人の未来について向き合えるはずです。

②住んでいる家の更新を迎えた時

賃貸物件に住んでいると定期的に更新が行われます。
これを機に引越しを考える方もいるはずです。新たな家を探していると、自然と人生のステージの変化を意識してしまいませんか?

引越しをきっかけに同棲や結婚に踏み切るのは、多くのカップルが経験していることです。
新たな家で、二人の明るい未来を実現させてください!

③子供ができた時

多くの人が結婚後は子供を出産し、育てたいと考えているのではないでしょうか。
たとえ結婚前に子供ができたとしても、二人にとっては愛おしい存在です。出産と同時に守るべき責任が発生します。

遠距離恋愛中のカップルが彼女の妊娠をきっかけに結婚に踏み切ることはよく見かけられるケースではないでしょうか。
結婚により周囲のサポートを受け、子供を育てやすい環境が整うでしょう。

④より遠くへ異動になった時

社会人に異動や転勤はつきものですが、結構遠くに異動しなければならない時もあります。
これまでよりも、二人が離れてしまうと今よりも会えなくなってしまう可能性があります。

結婚を視野に入れている遠距離恋愛のカップルは、今よりも会えなくなってしまう前に結婚に踏み切るのがおすすめです。
そうすれば異動先でも、より楽しく明るい二人の未来を作っていけます。

⑤遠距離恋愛に疲れた時

遠距離恋愛は交通費がかさむ他、中々会いたい時に会いえない場合も多いものです。
中にはそういった負担に限界を感じてしまう人もいるのではないでしょうか。

結婚を視野に入れているカップルは「遠距離恋愛に疲れた」と感じてしまっていたり、今後感じてしまうそうな時に、結婚に踏み切るカップルも多いようです。

遠距離だった二人が結婚すれば、今までの負担が嘘だ
ったかのように解消され、安定した気持ちで一緒に過ごせるでしょう。

遠距離恋愛から結婚するために必要なこととは?


結婚のタイミングとはいつなのか。それは、あなたが決めること。
あなたが決めるといっても、決して相手を急かして早めるのではありません。
彼の結婚したい気持ちを高めて、あなた自身が結婚のタイミングを作ることが大事なのです。
ここからは、遠距離恋愛から結婚するために必要なことを3つご紹介します

①想像させる

まずは相手にあなたとの楽しい生活を想像させることが大切です。

ポイントは「結婚」というワードを使わないことです。
あくまでも急かすつもりでいうのではなく、素直な気持ちであなたとの結婚生活が楽しいものであると感じさせることがポイントです。

②目標を共有

「○歳までに結婚したい」というプランを立てていて、それをどうしてもクリアしたいという人がいます。

しかしその想いを相手と共有できていますか?
相手に伝えているだけではダメです。しっかりお互いの目標として共有することが大切です。

自分自身は「○歳までに結婚したい」のかもしれませんが、相手はどうでしょうか。もしかすると年齢よりも周りの友人や仕事状況などに左右される可能性があります。

しっかり話をしてみて、具体的な目標を共有することが、結婚への近道です。
急かすのではなく、相手の目標を応援していく姿勢が大切です。

③距離を置く時間も大切に

遠距離恋愛でただでさえ会える頻度が少ないからこそ、連絡が多くなってしまいがちなカップルも多いのではないでしょうか。
しかし時には、距離を置き、連絡をとらない時間を作ることも大切です。

連絡をとらない時間を作ることにより、相手の自分自身と向き合う時間が増えます。
そんな時間ができると、将来のこと結婚のことについても考えを巡らせ始めるでしょう。
結婚について考えさせることが、結婚に近づく第一歩ともいえるかもしれません。
相手への信頼と尊重が伝われば、結婚タイミングもすぐそこです!

ここまで遠距離恋愛で結婚する為のきっかけやタイミングに関して詳しく説明しました。
もしあなたが今遠距離恋愛をして結婚を考えているのであれば、この記事をもう一度見返してください。
きっと幸せな結婚ができますよ!

バナーイメージ バナーイメージ

できるだけお客様にご負担をかけない形で結婚活動を支援しております。

このホームページを見ていただいたのも何かの縁です。この機会にぜひアイビジョンのサービスをご利用ください。
ご期待に添えるよう精一杯サポートさせていただきます。
お問い合わせをいただきましたら1~3日以内には、かならずご返事いたしますので、しばらくお待ちいただけますよう宜しくお願いいたします。

お問い合わせいただいても大手結婚相談所のようなしつこい勧誘電話はいたしません入会をご検討されている方は、安心して、お問い合わせください。また、質問する前に、よくある質問ページをご覧いただくと、今お持ちの疑問が晴れるかもしれません。前もってご確認下さい

アクセス

所在地

〒163‐1320
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー20階
モバフ新宿アイランド

アクセス

※地下鉄から(地下道で連絡)
■丸の内線『西新宿駅』より30秒
■大江戸線『都庁前駅』より8分
■JR線・京王線・小田急線
『新宿駅西口』より8分
■西武新宿線『西武新宿駅』より15分

各種カテゴリ情報

  • 無料入会相談
  • イベント情報配信希望
  • お試しお見合い体験
  • イベント開催情報
  • イベント開催報告