よくある質問&ブログ よくある質問&ブログ

 の婚活支援サービス

よくある質問&ブログ
FAQ&BLOG

よくある質問&各サービスブログ

お問い合わせでよくある質問と各サービスの記事をまとめています。一度お問い合わせする前にご覧ください。

日本泌尿器科学会泌尿器科専門医との結婚について考えてみる

日本泌尿器科学会泌尿器科専門医との結婚について考えてみる

結婚相談所の
料金って高い?
入会の条件って?

まずは料金などをチェック!

結婚するなら「医師」と決めている30代、40代、50代の方は多いと思いますが、医師の中でも各分野においてより高度な知識と技術、経験を持つ医師のことを「専門医」と言います。専門医は取得が難しく、より高等な資格と言えますが、その中でも泌尿器科となると受診した経験があると言う方も少ないのではないでしょうか?泌尿器科専門医との結婚を考えた場合、どのような将来が待っているのでしょうか一緒に考えてみることにしましょう。

 

1.泌尿器科専門医のメリット

泌尿器科医師の年収は、おおよそ1000万円と言われています。医師の中では決して多くない収入です。ですが、泌尿器科専門医ともなればこの収入が一気に高くなります。 病院の規模や開業した場合など、その勤務状況にもよりますが、約200万円にもなり、1000万円は収入が高くなります。そのため一般的な医師と結婚を考えた場合と比べても、より多くの収入が見込めると言えるでしょう。結婚生活では、家を購入したり、子供を設けたりなど何かとお金が必要になってきますので、やはり収入がより高いことは大きなメリットと言えるでしょう。

 

2.結婚後の生活は?

泌尿器科を受診したことがないと言う方にとって、泌尿器科専門医との結婚生活は想像できないことも多いのではないでしょうか?泌尿器科を自分で利用していない場合、忙しくない、楽なイメージなどもあるかもしれません。しかし、泌尿器科を受診する患者数は年々増加しています。泌尿器科の範囲に含まれるものは透析などをはじめ多岐にわたりますので、非常に忙しい科目といえます。専門医ともなれば連日ハードワークを求められることもあるかもしれません。また、手術に執刀したり、休日の対応を求められることも考えられますので、家庭よりも仕事を優先せざる負えない可能性は高いと言えるでしょう。また、専門医のスキルを活かすために転職も考えられます。泌尿器科は全国的に需要の多い科目でもありますので、住み慣れた土地を離れ、結婚後突然、新天地に引っ越すこともあるでしょう。医師に限ったことではありませんが、結婚後は夫が仕事を第一に考えるかもしれないと覚悟しておくことが大切です。婚活し結婚する前に、必ず相手との結婚後の生活について冷静な目で見つめ直してみましょう。

 

 

医師専門結婚サポートプランはこちら

 

バナーイメージ バナーイメージ

できるだけお客様にご負担をかけない形で結婚活動を支援しております。

このホームページを見ていただいたのも何かの縁です。この機会にぜひアイビジョンのサービスをご利用ください。
ご期待に添えるよう精一杯サポートさせていただきます。
お問い合わせをいただきましたら1~3日以内には、かならずご返事いたしますので、しばらくお待ちいただけますよう宜しくお願いいたします。

お問い合わせいただいても大手結婚相談所のようなしつこい勧誘電話はいたしません入会をご検討されている方は、安心して、お問い合わせください。また、質問する前に、よくある質問ページをご覧いただくと、今お持ちの疑問が晴れるかもしれません。前もってご確認下さい

アクセス

所在地

〒163‐1320
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー20階
モバフ新宿アイランド

アクセス

※地下鉄から(地下道で連絡)
■丸の内線『西新宿駅』より30秒
■大江戸線『都庁前駅』より8分
■JR線・京王線・小田急線
『新宿駅西口』より8分
■西武新宿線『西武新宿駅』より15分

各種カテゴリ情報