トップ> サービス案内 > 婚活講座

婚活講座では、良縁とめぐり合うために、

婚活講座

婚活講座は、悩む男女

  • 「同時期に入会した人はとっくに良い相手をみつけてうまくアプローチしていた。どうしたらあの人みたいにうまくいくのだろう?」
  • 「気に入った人がいる。どうしてもあの人と結婚したい。どうしたらもっと親密になれるのだろう・・?」
  • 「会社では仕事ができる人として異性からも一目置かれ、好かれている方なのに、プライベートだとどうもダメらしい。どうしたらもっと自分の魅力をあげられるのだろう・・・」

といった悩み、ご要望に応えるためのサービスです。

恋愛マスターでもあるコーディネーターが、カップルとなった方を身近で見てきた多くの方の成功体験をもとに、婚活における男女のコミュニケーション論を講義形式でご説明します。 講座イメージ

講義を聞いていく内に、今まで異性とうまくいかなかった理由やこれからのどう自分を磨いていけばいいのかなど、多くの”気づき”が得られることでしょう。婚活だけでなく、今後の人生にも役立つ本講座をぜひ受けてみてください。

講座内容

カフェパ 恋愛心理学コースは、全5回になっています。

開催時期がありますので詳細はお問い合わせください。

第一回
<目的>
恋愛・結婚に不可欠なパートナーとの信頼関係を構築するための 「ラポール」(親密感)について学ぶ
<テーマ>
恋愛コミュニケーションは言葉のやりとりと思われがちです が、実際の恋に落ちるとき に必要なのは言葉以外のものが9割以上と 言われています。言葉以外のさまざまな 恋愛コミュニケーション要素 にスポットをあて、恋愛コミュニケーション能力を高めます。
第2回
<目的>
この研修では恋愛においての「聴く」ことと「話す」ことを バランスよく、 さまざまな体験実習を通して振り返り、恋愛コミュ ニケーション能力の向上、 再発見を意図したトレーニング
<テーマ>
「聞く」から「聴く」へ。「伝える」から「伝わる」へ。
第3回
<目的>
自分はどのような結婚をしたいのか、どんな関係を作っていきたいのか、どんな相手を求めているのか?… そして、自分の婚活の基礎となる価値観や原則を明らかにして、婚活においての独自性を知ること。
<テーマ>
自分の婚活の中心には、どんなミッションステートがあるのかを探し求め、自己の価値観・アイデンティティー・精神 的な基礎・自尊心・個人的な力を見て安定性・方向性・知恵・力の源泉を知る。
第4回
<目的>
男と女は本来違っていて当たり前、それは、男性と女性 それぞれの脳の働きが、全く異なった特徴を持っているからです。 この「違い」をはっきりと認識することが、異性を理解し、尊重できること・・
<テーマ>
どうして男と女はこんなに違っているのでしょう。考え方 のプロセス、感情の動き、そして行動パターン。どれを取り上げても、なぜ男と女は異なっているのかでは、どこが違っているのか 探求していきます。
第5回
<目的>
よきパートナーとの出会いは、自分の人生の目的をまっとうしていくための 意欲と活力の源をもたらしてくれます。ですから、異性関係が充実している人は 幸せです。しかし、そうもいかないのが世の常です。 最新の深層心理学、カップル心理学のメソッド(方法論)を分りやすく提供し、 結婚相手にとどまらず、異性の仕事上の上司、部下、パートナー、友情としての異性関係をよりよい方向に変化させるための道案内を行います。
<テーマ>
投影、転移について学ぶ,喧嘩をしても仲直りをするには、男性から愛される女性、女性から愛される男性、新しい時代のセクシュアリティーなどを探求する。

I VISIONからのメッセージ

結婚相談所連盟

アイビジョンでは、できるだけお客様にご負担をかけない形で結婚活動を支援しております。 このホームページを見ていただいたのも、何かの縁です。この機会にぜひアイビジョンのサービスをご利用いただければご期待に添えるようせいっぱいサポートさせていただきます。

以下の問い合わせボタンからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはEメールのみにて受け付けております。 1~3日以内には、かならずご返事いたしますので、しばらくお待ちいただけますようよろしくお願いいたします。

よくある質問

所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-2-9 JF新宿御苑ビル amphibia 10F
アクセス
新宿御苑前駅(丸ノ内線)より徒歩1分/新宿3丁目駅(副都心線・丸ノ内線・都営新宿線)より徒歩4分/新宿駅東口(JR)より徒歩10分

入会金3万円婚活スタートキャンペーン 医師とのご結婚をお考えの方へ 中高年・再婚をお考えの方へ
入会費用3万円バナー
Copyright(c) 2014 働く人のための格安な結婚相談所 I Vision(アイビジョン) All Rights Reserved.